コラーゲンについて   



 L−カルニチンと脳の関係

   
 L-カルニチンは、体の中で脳に多く含まれている「アセチル-カルニチン」
に変わります。この脳のアセチル・カルニチンが不足すると脳の細胞が
壊れやすくなるといわれています。 人間の脳には、ニューロンと呼ばれる
神経細胞がありますが、ニューロンは20歳を過ぎた頃から1日に何万個と
いうペースで壊れていきます。このニューロンの減少は、アセチル・カルニ
チンが不足すると、急速に進むといわれています。



 











©2005 denpun.com. All rights reserved. Supported by bit.